プログラミング講座

【プログラミングで稼ぐには?】手段とスキルのゲット方法を紹介します!

小学校の必修としてプログラムングが導入されました。

これは裏を返せば日本国内でプログラムを書く人を必要としている証拠であり、これを学ぶことで将来の日本の産業を支える人材を育成したいという国の狙いが見て取れます。

実際に日本国内ではプログラマーが常に慢性的な人材不足となっており、需要は少なくありません。

介護や農業、漁業と言った分野の人材不足が叫ばれていますが、実はプログラミングの人材不足も深刻なのです。

そういった意味で今からプログラミングで稼ごうということは時代にマッチした考え方でもあります。

しかし、どのようにしてスキルを手に入れ、どのように稼いで良いか分からない方は少なくありません。そこで今回、スキルの手に入れ方や稼ぎ方についてお話しします。

これを読めば、きっとそういった知識を手に入れることができるのではないでしょうか。

プログラミングで稼ぐための勉強法

プログラミングで稼ぐための勉強法ですが、まずは稼げる言語を見つけること、そして学ぶ手段を探すことです。

言語については後述しますが、学ぶ方法としては3つあります。

  • プログラミングスクールの
  • プログラミング学習サイト

という方法です。

短期間で集中的にプログラミングを学びたいのであればプログラミングスクールの利用がおすすめです。

独学ではどうしてもつまづいて挫折するというリスクがあり、継続が難しいという理由が挙げられます。

コストを考えるとプログラミング学習サイトを使って基本を勉強するというのがおすすめです。

独学なので継続力が要求されますが、ほとんど投資を行わなくとも学ぶこともできます。

ドットインストールとprogateの2種類が代表的なサイトでこれらのサイトを利用すれば基本的な知識を学ぶことも可能です。ただし応用的なものはやや弱い点がデメリットではないでしょうか。

応用になると専門書など実際の本で学ぶのがおすすめと言えます。

ただ、プロも使う本も含まれているので初心者向けであってもかなり内容が深く、挫折しやすいデメリットがあります。

これらのことを総合すると早く確実に学びたいのであればスクール、コストをかけずに学びたいのであれば基本をサイトで学び、応用を本で学ぶという独学と言った手段がおすすめの稼ぐための勉強法です。

プログラミングスキルを使った稼ぎ方

プログラミングスキルを使った稼ぎ方は、何もプログラムを書いて稼ぐだけではありません。

確かにプログラミング自体で稼ぐ方法はあります。

代表的なものとして、

  • 技術者(エンジニア)として企業に勤めて稼ぐといった手段や企業からの外注によるクラウドソーシングによるフリーランスのプログラミングエンジニアとして稼ぐ方法
  • プログラミングスキルでWebサービスやアプリを作って収益を狙うといった方法
  • 更にFX(ドルと日本円の売買をレバレッジという方法で手持ち以上の金額による取引を行う方法)
  • 仮想通貨の取引などの自動売買プログラムを作って自動で稼がせる

というとんでもない方法もあります。

これらがプログラミングによる直接的な稼ぎ方です。

本題のプログラミング以外の方法では、

  • プログラミングを学んだということを、ネタにブログを書いて稼ぐという方法
  • プログラミングスクールでプログラミングを教える方法
  • 試験対策用のアプリやテキストを作って売る方法

といった方法があります。

ある程度のスキルや知識があれば初心者向けに行えるため、プログラミングが本格的にできなくとも稼げる可能性があります。

プログラミングで稼ぐためのおすすめ言語

プログラムには様々な言語があります。

その中でも特に需要があり、プログラミングで稼ぐためのおすすめ言語を紹介していきます。それは基本的にWEBで使われるような言語です。

それらは需要が大きく、求められている言語でもある場合が多いと言われており、それがおすすめしたい理由として挙げられます。

具体的にWebページの構造を記述する言語のHTML/CSS、WEBページの動きを記述するJavaScript、WEB開発に広く用いられるPHP、Rubyと言った言語です。

これらは近年のあらゆるWEBサービスに利用されており、おすすめの稼ぐための言語です。

プログラミングで稼ぎたいなら月5万円をまず稼ぐ

プログラミングで稼ぐひとつの目安がまずは月5万円という目標です。

気軽に稼げる金額であり、スキルで稼いだという実感が持てる金額でもあります。

手軽なものとしてはクラウドソーシングと言った外注です。

金額は安いですが、気軽にできるものが多く、月5件ほど受けられるようになれば5万円は確実です。

この大台がクリアできれば、10万円も十分稼げるようになります。

まずはここを目標に頑張り、サイトを調べたりタイムチケット、MENTA(メンタ)と言った有料のサービスでサポートを受けるのもいいのではないでしょうか。

プログラミングで稼ぐ方法-まとめ

プログラミングで稼ぐには様々な手段があります。

プログラミングも最初は難しいですが、慣れてしまえば簡単になってきますからまずは行動する、これがプログラミングで稼ぐための第一歩と言えるのです。